飲み合わせの都合でゼファルリンと相性が悪いものは?

飲み合わせの都合でゼファルリンと相性が悪いものは?

まずそもそも、ゼファルリンはL-シトルリンとL-トリプトファンの組み合わせから成る製品であるため、それだけで十分強い効果のあるサプリメントです。
強い効果があるということは、飲み方を間違えれば強い副作用が帰ってくる可能性があるということをまず念頭に置きましょう。
ゼファルリンには血液の流れを促進する作用がありますので、他の血液促進系のサプリメントと一緒に飲んだ場合、血液促進の効能が大きくなりすぎてしまい、動悸やめまいなどを引き起こしてしまう可能性があります。
また同じく、アルコール類と一緒に飲み合わせるも危険です。
ゼファルリン自体に副作用として頭痛や吐き気などを引き起こす可能性があるのですが、アルコールとの摂取によりそれらが強い症状として発現してしまう事があります。
(サプリメントをアルコールと一緒に飲む方はそうそういないとは思いますが…)
ジュースやお茶との飲み合わせは問題ありませんが、通常の薬などと同じく、水や白湯で飲むのが無難と言えます。
他には、血液の流れを促進するサプリメントなので、高血圧の症状を持つ方が飲む、血液の流れを減らして血管への圧力を小さくする効果のある降圧剤などと一緒に服用すると、効果を打ち消し合ってしまい、十分な効能を得られない可能性があります。

masterad_a-rehab-a